ノウハウコレクターからの脱出!アフィリエイトで稼ぐ為に大切な事


アフィリエイトやネットビジネスに取り組んでいると自分のやっている事って本当にこれで正しいのかな?と疑心暗鬼になる場面って多いと思います。

そんな不安な気持ちを抱えながら作業しているとつい、魔がさして他のノウハウをネットで検索し始めてしまいます。

あなたにとってそこには魅力的なノウハウや情報がずらりと並んでいて「こっちの方が自分に向いてそう。。」と他の手法に浮気してしまう…

これってノウハウコレクターへの危険な1歩を踏み出しているかもしれません。

今回はこのノウハウコレクターという罠から脱却し、稼ぐ為に何が1番必要なのか。私が感じた事を書いてみました。

ノウハウコレクターって何ですか?


ノウハウコレクターとは
1つの手法に満足出来ず、あれもこれもと目移りしては教材を購入してしまう人の事を指します。

中には教材を購入した事に満足してしまい、中身すら見ていない、そんな人もいるようです。

私自身が過去にノウハウコレクターだったと思える時期があり、そういう状況に陥ってしまう人の気持ちや心理がよく分かります。

30万円もするFXの高額商材を購入したかと思えばyoutubeで稼ぐノウハウ教材に手を出してみたりと、まさに教材のコレクターになっていました。

予算内で購入出来ている内はまだいいです。
出費が重なって借金返済を優先せざる負えない環境になると、アフィリエイト実践作業がストップしてしまうどころか人生そのものを狂わせてしまう危険性もあります。

本当に怖いのは「すぐに稼げるはず!」と教材費で借金を作ってしまうことなんです。

ノウハウコレクターに陥りやすい人そしてその心境とは


結論から言ってしまうと
ネットビジネスをはじめたばかりで右も左も分からない初心者や、1つ1つの事を理解し尽くさないと前に進めない完璧主義な人はノウハウコレクターに陥りやすいです。

  1. ネットで稼げそうな情報を調べる
  2. これなら稼げそう!という商材を見つける
  3. おもいきって購入
  4. 最初はやる気に溢れているため多少難しく感じても頑張れる
  5. 1ヶ月経ったけど稼げる気配を感じられない
  6. 次第にノウハウ実践が煩わしくなってくる
  7. ひょっとするともっといいノウハウがあるかも知れない
  8. 最初に戻る

私を含めこの流れでノウハウコレクターになってしまう方は非常に多いです。

人間誰しも潜在的になるべくラクしてなるべく多くのお金を得たいと考えてしまいます。

ネット上にあるたくさんの情報をうまく取捨取得できないうちは闇雲に情報商材に手を出すべきではありません。

情報商材に溺れる経験が1度や2度なら自身のネタになったり糧になる側面はあるかもしれません。

しかし、これが何度も何度も続いてしまっていてはいつまでも稼げない訳ですから元も子もありませんよね。

稼ぎたいのに稼げない…そんな焦りや不安は痛い程よくわかります。そんなあなたへノウハウコレクター脱出、回避のために注意してもらいたい事を以下にまとめてみました。

ノウハウコレクターという負のスパイラルに陥らない為に3つのチェック項目

1.本当に稼げる教材を手に入れているか

情報商材とよばれる教材の中には発売されてから時間が経過し、時代遅れとなった手法がそのまま売られていたりします。

更には販売者自身が稼ぎたいだけの理由で再現性の全くない半ば詐欺のような教材もあったりします。

ですので、これから目指すべきやり方としてどういった人にでも再現性のあるノウハウなのかどうかを見極める必要があります。

その見極め方ですがネットで情報商材 アフィリエイトなどで検索すれば有名な商材名やロングセラータイトルが必ず出てくるはずです。

こういった信頼できる商材に共通する事は1クリックで収益発生、○○するだけで10万円など、あまいフレーズやキャッチコピーは絶対に含まれていません。

むしろそういった信頼できる商材にこそ普段のコツコツとした積み重ねが大事であるといった説明がキチンとされています。

ネットビジネスで成功する事は決して簡単な事ではないけれど毎日の積み重ねをたゆまぬ努力で継続できる人なら誰でも稼ぐことが出来ます。

今ご覧頂いているこのサイトは特にネットビジネスやアフィリエイトを始めてみたい方、スタートして間もない初心者の方に理解して頂けるようにとの想いで作成しています。

ぜひ参考にして頂けたらな、と思います。

もちろん私へ直接質問して頂いても大丈夫です。

ネットビジネスやアフィリエイトで分からない事や不安な事、この情報商材は買っても大丈夫?どうやったらお金を稼ぐ事が出来るの?なんて事でも大丈夫です。お気軽に問い合わせてみてください。

森下に問い合わせする→

2.失敗を恐れずに3ヶ月続ける

初心者や完璧主義の人は些細なミスや失敗を恐れてなかなか前に進む事ができません。

あなたのサイトがお客さんに目にとまるようになるには最低でも3ヶ月はかかります。

ですので、それまでの期間をちょっとした練習期間だと思って地道に経験値を高めていきましょう。

骨の折れる作業の連続ですが自分のテリトリーを少しずつ押し広げる感覚でノウハウの実践に励んでみて下さい。

3ヶ月間コツコツと積み重ねていけば少なからず収益に繋がるはずです。

3.購入した商材の手法やノウハウで実績のあるメンター(先生)をみつける

私の場合アダルトジャンルで実績のあるメンターに師事出来たことで高い実績を作り出す事ができました。

ノウハウコレクターから完全に脱却できたのはメンターの存在が非常に大きいです。

いわばその道のプロに教わるわけですから独学とは比べようもないほど上達が早いです。

元々私は尻を叩かれないといつまでも動かないタイプの人間でしたがメンターの存在のおかげで『期待を裏切りたくない』という思いから良い意味での強制感を自分自身に持てるようになりました。

あなたが目標にしたいメンターがまだ見つかっていないようなら、やってみたいと思うジャンルのコンサルタントを調べてみて下さい。

その中で感覚的にでもいいな、と思った人なら直接問い合わせてみるのもいいと思いますよ。

この記事を読んで自分はノウハウコレクターかもしれないな…なんて思ったら手持ちの商材を一度整理してみることをおすすめします。

その中から稼げそうな教材にのみスポットを当てて、改めて挑戦してみるのはどうでしょうか?

こちらのサイトでもノウハウコレクターに関する記事やネットビジネス、アフィリエイトに関する情報をだれが読んでも理解できるように日々作成していきたいと思っています。

ネットビジネス、アフィリエイト全般、サイトや記事に対する感想などございましたら下記のお問い合わせフォームからお待ちしています!

森下に問い合わせする→

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。
また別の記事でお会いしましょう!